【208-209日目】石垣島一周(沖縄)

11/5
原付で石垣島一周
ソーキそば
岬巡り
川平湾
バンナ岳
A&W

11/6
石垣島フェリーターミナル
ひろさんと合流
お昼ご飯
石垣空港
沖縄に戻る
月光荘へ

IMGP3956.jpg

今日は天気がいいそうなので石垣島を一周! 
石垣にいながら離島ばかりを巡っていたのでやっと石垣を一周します! 

朝起きて向かうのはレンタル原付屋へ

IMGP3880.jpg

レンタサイクルも考えたのですが時間が勿体ないのと、料金が高いこと
だったら原付でいいじゃんということでレンタルしました
1日1000円でした 

IMGP3881.jpg

原付を運転するなんて3年ぶり!3年前に一時停止無視の車の横っ腹に突っ込んで大怪我して入院しました
そのトラウマを克服します 

所詮50ccの原付のんびりと自転車と同じ速度で自転車と同じように走ります

IMGP3883.jpg

原付だと気楽だなー
峠も超余裕に超えていきますwスピードはかなり遅いけど 

IMGP3886.jpg

石垣島は反時計回りに一周します!
まず目指すは玉取崎展望台へ! 

IMGP3888.jpgIMGP3891.jpg

ここのメインは石東リーフ
世界最大のグレートバリアリーフの2番目にデカイサンゴ礁を見ることができます
本当にずーっとサンゴ礁の防波堤を眺めることができました!ずーっとサンゴ

IMGP3892.jpg

ハイビスカスと青色のミツバチ
すごく毒々しいミツバチ 

IMGP3900.jpg

調べたところ「アオスジコシブトハナバチ」というそうだ
多分覚えられない。ミツバチではないそう

これが今回の石垣島一周スタイル
ママチャリじゃないじゃんと文句を言うなら沖縄から石垣までの輸送費を負担して下さい 

DSC06642.jpg

原付を走らせていたら変なお店?を発見

IMGP3905.jpg

中を覗いてみるもよくわからない内装
看板には定休日… 

IMGP3907.jpg

なにがあるのかわからないままここをさりました…
気になる…なんだこのオブジェ郡は 

次に行くのはサビチ鍾乳洞
ちょっとうさんくさい雰囲気のある観光地です
関ヶ原の鍾乳洞はめちゃくちゃ酷い料金設定で全く見どころがなかったけど、ここはどうだろう 

IMGP3909.jpg

入り口からなんかすごそうです
全国的にも珍しい海に抜ける鍾乳洞です 

IMGP3912.jpg

ワイルド駐車場

IMGP3913.jpg

鍾乳洞の中は電気も通っていて舗装もバッチリです
完全に観光地。というか何かのセットみたい 

IMGP3915.jpgDSC06658.jpgDSC06660.jpg

ここにオオウナギがいるらしいですが、濁っていてダメでした

DSC06663.jpg

そして海へ
洞窟の向こうは海だった 

DSC06654.jpg

砂浜は少ないですがなんか岩が多くて面白かったです

IMGP3918.jpgIMGP3930.jpg

こんなものかという感じですが来てよかったな
お腹が減ったので退散 

IMGP3938.jpg

お昼ごはんは石垣島で有名なソーキそばのお店へ!
ソーキそばの大盛りを注文です 

IMGP3939.jpg

食べてみてわかりました
このソーキが美味すぎる
持っただけでトロっと溶けて箸から滑り落ちるようでした
もう石垣島に来たらこれを食べないわけにはいかないと思います
それだけ美味しかったです。また食べたい。 

IMGP3941.jpg

超とろとろソーキそばを食べてある程度満足してしまった僕が次に目指すのは石垣島の最北端
原付ならどこでも。山でも行ける。 

IMGP3944.jpgIMGP3948.jpg

ちょっと入り組んだ所でしたが到着しました!
石垣島最北端の平久保崎灯台

IMGP3962.jpg

ここも海が綺麗!
泳ぎてええええ 

IMGP3950.jpgIMGP3953.jpgIMGP3956.jpg

なんか原付ってこんなに楽しかったっけ?というほど僕のトラウマが吹き飛びますw
だって僕の荷物を積んだママチャリと同じ重さでこんなに取り回ししやすいなんて

次は川平湾へ
なんというかリゾート地のようなビーチ
全然ワクワクしないけどせっかくだし行きます

それより一番心が踊ったのはカンムリワシとの遭遇
路側帯で休んでるカンムリワシを原付で弾きそうになりました 

IMGP3974.jpg

弾きそうになりましたが間近で見ることができてよかったです
気が強いからあまり逃げないらしい 

カンムリワシのあとは川平湾へ

IMGP3985.jpg

海はめっちゃ綺麗です
(もう驚かない)

猫がやたら多い 

IMGP3989.jpg

船が多くてお金持ちも多そう
この景色をみてささっと出発しました 

IMGP3990.jpg

次は御神崎の灯台
ベタなミステリードラマの殺人現場のような崖でした 

IMGP4003.jpg

海は荒れていてとてもじゃないけど泳げなさそう

IMGP4012.jpgIMGP4013.jpg

昔、船が遭難し大きな事故があったそうです

IMGP4015.jpgIMGP4018.jpg

秋だからかススキが生い茂ってました

IMGP4022.jpg

岬の先まで行きたかったのですがアダンが沢山生えていて諦めました
ちょっと触るだけでも痛い 

IMGP4031.jpg

日も暮れ始め石垣市街地へ向けて出発
やっぱ原付きだから移動時間もかかっちゃいます 

IMGP4036.jpgIMGP4038.jpg

最後の観光地はバンナ岳へ
石垣島中央にある海の見える山だそうです
原付でいけるそうなので行ってみました
途中の道はかなりの急坂…チャリだったら絶対に行きたくない急斜面でしたw 

IMGP4046.jpg

丁度夕日も見える時間

IMGP4060.jpg

遂に明日の夕方は石垣島を出発して沖縄へ帰ります
そして明後日には沖縄を出発して鹿児島へ向けて出発です 

IMGP4065.jpg

このあとは原付にガソリンを入れて返却しました
全然ガソリンが減ってなくてびっくり。さすが原付 

IMGP4081.jpg

次の日。ちょっと早起き

IMGP4084.jpg

ひろさんから連絡があり、なんといま石垣に到着したとのことで合流することにしました

そしてフェリーターミナルで合流!
マリヤシェイクで泡盛ミックスを注文して石垣市街地を探索しました! 

IMGP4086.jpg

ひろさん久しぶり!!!!
そっぴーさんとひろさんで一緒に走った日が懐かしい 

IMGP4087.jpg

なんだかんだお昼だったので一緒にお昼ごはんへ行きました!

タコライスを注文!
これはおしゃれすぎてお腹いっぱいにならないやつだ 

IMGP4088.jpg

おしゃれすぎて美容院の地図が読み取れない現象と似てる気がする

ここが商店街の市場
いろんな魚と牛肉と野菜が盛りだくさん 

IMGP4090.jpgIMGP4096.jpg

一瞬だけでしたがひろさんとはここでお別れ
なんとひろさん国際通りで財布を落として財布が無いらしい…まさに北海道の僕と同じ境遇
なんとかお金はあるから大丈夫とのこと

一瞬だけだったけど僕はバスに乗って空港まで行ってきます
(時間が迫ってるのでヒッチハイクじゃなくてバス) 

IMGP4104.jpg

いってきまーす!
ひろさん元気で! 

IMGP4105.jpg

そして空港へ 

IMGP4107.jpg

ミルミルって利尻島にもあったな…
名前が一緒なだけだけどミルミルのアイスを食べてみました
紅芋が結構美味い

IMGP4106.jpgIMGP4108.jpg

そして飛行機にのって沖縄へ
ちょっとさびしいけど帰ります
飛行機に乗ってみたらちょうど日没と同時刻
きれいな景色を見ることができて満足です 

IMGP4112.jpgDSC06676.jpgDSC06677.jpg

そしてすんなり沖縄本土へ到着
飛行機ってやっぱり偉大な発明だわ 

IMGP4118.jpg

帰り際に初めてしりましたがここが日本最南端の駅です
稚内も行ったし見つけれてよかった 

IMGP4119.jpg

ゆいレールに乗って荷物を預けている月光荘へ到着
ここで泊めさせて頂きました!オーナーさんありがとうございます!

今日も鍋!余っちゃうし…と頂きました!
もちろん代わりに洗い物のお手伝いをしたり。ありがとうございます! 

IMGP4120.jpgIMGP4122.jpg

そしてオーナーさんはめちゃくちゃ歌が美味いです
国際通りとかでもたまに演奏してるらしい、今度東京へ行くとか言ってました
かっこいいなー!

このあとは隣の居酒屋さんへ皿洗いを手伝わせて頂きました!
人形劇をやっている方がいてその方が実演してくださいました!
テレビでしか見たことが無かったけど実際に見てみると面白い
また見てみたいです。人形が生きているかのように動いていました 

IMG 6897

オーナーさんやお客さんからお酒を頂きましたが疲れていたのかいつの間にか床に倒れて寝てました…

次の日が早いことも忘れて…

明日は大急ぎで鹿児島行きのフェリーに乗ります

では! 



【 最後まで読んで頂いた方に 】


―――――――――――――――――――――――――――――

このブログは日本一周ブログランキングに参加中!!!
↓応援にぜひ 1クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
↑↑日本一周ブログランキング

↓TwitterやFacebookからブログ更新通知をしています!
OLYMPUS E-M5 Mark2 軽量 防塵防滴

Facebookからコメント