【97日目】網走観光へ!(北海道)

7/17
網走観光
本物の監獄
監獄博物館
オホーツク流氷館

DSC03784.jpg

この日は網走観光をしました!

ヨットを起床!
やっぱりゆらゆらと揺れている場所で寝ると気持ちいい

どうやら旦那さん、疲れると足が痙攣するみたいでご夫婦で病院に行きました
大丈夫かな…

僕は網走観光へ!
無積載のママチャリで出かけます!
コンテナは積んでるけどね。
無積載だと逆に不安定で怖い。ぷるぷるするwww

そしてダラダラ漕ぎますw

そしたら網走刑務所へ!
撮影禁止、立入禁止で門の外を少し見ただけ 

DSC03669.jpgDSC03674.jpg

レンガで塀ができていてオシャレ
綺麗な所でした

この後は旧網走刑務所へ
現在は博物館として運営しています

ちょっと山の方にあってあがるのが大変
それに自転車は最近こいでないからさらに辛い 

DSC03675.jpg

やっと入り口
ちょっと疲れた…暑いし 

DSC03682.jpg

足にチョウチョがよってくるwww
なんかチューチューしてくる。汗でも吸ってるのかな… 

臭いよその足

DSC03687.jpg

睡蓮が綺麗でした

DSC03693.jpg

監獄入り口へ…
横にチケット売り場があります

インターネットから割引券を入手することができますので要チェック 

DSC03695.jpg

早速警備さんがお出迎え
マップ通りに進んで行こうかな〜

はじめは裁判所の展示室へ 

DSC03705.jpg

無駄にリアルwww
両脇にいる人の表情がなんとも言えない 

DSC03711.jpgDSC03712.jpg

ここの蝋人形を作った所はどこなんだ…やたらリアル
このオバちゃんとかリーゼントのヤンキーとか、そこまで表現するのかwww 

 

こちらが現代の収容施設

DSC03718.jpg

いいなー快適そうだな…

物騒な名前だけどすごく可愛い雰囲気のガーデンへ

DSC03730.jpg

小人が場違いというか囚人のような扱いだな

ラベンダーが満開でした!
富良野では見ることができなかったラベンダーを見ることができてよかった 

DSC03732.jpg

そして日本最大の収容施設「五翼放射状舎房」へ

DSC03733.jpg

凄い広い
5本の廊下があります 

DSC03741.jpg

扉は木製で鉄格子で中が見えます

この牢屋を脱獄している人がなんと1人いるとのこと…
凄い… 

DSC03751.jpg

「白鳥由栄」という人で超人ハルクのような人らしい
1日120kmを走り、手錠の鎖を引きちぎり、煙突の支柱を素手で引き抜き、米俵を両手に持ち、関節を簡単に外すなど…
エピソードがぶっ飛び過ぎてて意味がわかりませんが、普通の人ではない。改造人間かサイボーグか、

DSC03749.jpg

この人だけ特製に頑丈な牢屋だったらしい 

それでもこの牢屋を脱出しました

鉄格子と手錠に味噌汁をかけ、塩分で腐食した所を腕力で破壊。
屋根に這い上がり20分で脱走したとのこと 

DSC03780.jpgDSC03759.jpgDSC03762.jpgDSC03784.jpgDSC03792.jpg

すごく雰囲気の良いところでかなりのんびりとぶらぶらしていました。
冬にもう一回来てみたいなー 

DSC03746.jpg

次は入浴場

DSC03765.jpg

この刺青の必要あるのかwww
これまた厳つい雰囲気を再現してました

意外と時間をかけてしまった網走監獄博物館
入場料が1000円と少し高めですが見応えあります
面白かったです。

次は「オホーツク流氷館」へ行きます
どうやら網走監獄博物館の上にあるらしいのでまた自転車で山を登って行きます

わりとすぐに到着
写真は撮り忘れました…

DSC03812

中に入ってすぐにオホーツクの流氷を体験しようというコーナーへ

マイナス15度らしい
この日はすごく暑く、さらに山を登ってきたので汗だくでした。
(おっ丁度いいじゃん)

お姉さん「ブランケットもございますのでご利用下さい」
僕「大丈夫ですー」 

ちなみに入る前に濡れタオルも渡されます。ぶんぶん振り回して下さい。とのこと
汗で濡れた半袖半ズボンで特攻しました

中に入った瞬間に肺が「ウッ」ってなる
汗が凍る。産毛に氷が付く。服がパキパキに
必死に濡れタオルを振り回しました

DSC03798

背景で見づらいけどタオル凍ってる

中は本物の流氷がゴロゴロしてます 

DSC03793.jpgDSC03795.jpg

ちなみにこれを舐めてみるとしょっぱい。やっぱり海なんだな…こんだけ寒いから菌とかは大丈夫だろ。多分

そして出たらクリオネがいました

DSC03803.jpg

動きが素早いというか水槽内の流れが早いからクリオネ撮りづらいw
貝の仲間らしいですね
知らなかった…ちょっと衝撃でした

この後は二階の展示室へ
なぜ流氷ができるのか、色々面白かったです
そして網走の四季を説明するシアターもありました

DSC03810.jpg

展望台もあります
NHKが目の前に、下は工事中…

もう一回、マイナス15度を体験しに行きましたwww
もう一回タオルを振り回す
1人ではしゃいでいると虚しくなってきて帰ることにしました

この後は山を下って網走駅へ向かいました
途中、すごい危なそうな踏切を渡っていきます…グーグル先生気合入ってるよ

DSC03819.jpg

駅到着!

特に変わったところはなく普通な駅でした
でも看板が網走刑務所のような看板
全国でも縦書の看板って少ない気がする

 DSC03820

一人旅の寂しいところはこれができないことだと思う

IMG 4103 

電話ボックスは流氷仕様

この後はヨットへ戻りました
ご夫婦は戻ってきていて診察ではなんともなかったそう

足の痙攣はただの疲れとの診断だそうです
めちゃくちゃお酒を飲むのに肝臓は健康的らしい…人間の身体ってすごい

この後は昨日の宴会のメンバーとヨットで日本一周中のトシオカさんを交えて今日も宴会です!
今日と昨日は網走を観光していたそうです! 

ブログもやっているのでどうぞ
http://lamerami.blog.fc2.com/ 

1人で日本一周をしているらしい。
ご夫婦の航海を一緒にしているからなんとなくわかりますが、ヨットで1人は大変そう。その道の人にとっては1人が普通かもしれないけど凄い人だなー 

この日も夕食が豪華でした!
「今のうちに食べておけー」と !
毛ガニも頂きました(震え声
美味しかった!!一人旅になるのが恐ろしいw

次の日はついに知床半島へ
秘境である文吉湾へ向かいます。 
でもこの時期は漁が盛んだとのこと

熊の生息地だし怖いなー
楽しみだなー
晴れるといいなー

ワクワクドキドキで寝ました 

では! 



【 最後まで読んで頂いた方に 】


―――――――――――――――――――――――――――――

このブログは日本一周ブログランキングに参加中!!!
↓応援にぜひ 1クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
↑↑日本一周ブログランキング

↓TwitterやFacebookからブログ更新通知をしています!
OLYMPUS E-M5 Mark2 軽量 防塵防滴

Facebookからコメント