【89日目】今日はナマコも(北海道)

7/9
ウニ剥き
ナマコ
お買い物 

 

今日もウニが採れたので剥きました!

IMG 3904

バフンウニは卵がオレンジ色で小ぶりで綺麗です
美味しそう…
1つ頂いて割ってすぐにすくって食べました
うまい

IMG 3908

こんな感じにミョウバン水に漬けます
ミョウバンにつけたら不味くなるという人もいますが、僕は逆だと思います。
塩水につけるとウニが溶けやすくて味が濃い

ミョウバンにつけるとウニが程よく引き締まって味がでてきて美味しいです
不味いウニはミョウバンの濃度が濃いものか、新鮮じゃないウニか

僕はミョウバンの方が好きです!
女将さんの配合だとミョウバンの味がしなくて美味しい

 

この日はナマコもいます

IMG 3909 

稚内で撮れるナマコは全て中国の富豪層へ出荷します
なのでナマコは日本で流通しません。 漁業組合がそう決めてしまっているのです。

しかし僕は従業員。食べても大丈夫なので頂きました。
コリコリしてて独特な味。癖があります。匂いは結構キツイ。
ダメな人と食べれる人でわかれそうですね。普通だと食べれないのが残念ですが。 

ちなみに中国の富豪層へ向けて販売するのでかなり高価な食べ物となっています。このイボイボがある天然ナマコは健康に良いと中国で評判らしくここ数年で大幅に単価が上昇しているらしい。

ヤクザや暴力団の密猟があるほど高価な食料です…
絶滅しないのか心配ですね。

ナマコは硬いのでさばく時に力がいるので疲れます
それに臭い。独特なのでなんとも言えない

 

地図を見るとこんな遠い所にいるんだなーと実感

IMG 3913

 

バイトの後はお買い物!

稚内と利尻と礼文島が舞台になった「北のカナリアたち」と「風立ちぬ」をレンタルしに行きました!

そして今晩は「北のカナリアたち」を見ることに
ミステリー映画です。
この映画を見てから利尻礼文稚内へ行けばよかったな…とちょっと後悔

ちょっと突っ込みどころがありますが、ミステリー映画として面白いです!
北海道へ行くならぜひ見てみて下さい!
ここいったなーと思ったシーンが何度かありました。 

「風立ちぬ」はソラーにー憧れてーと女将さんが口ずさんでたから見たくなって借りました

いまだに庵野監督が声優だということが受け付けない

庵野監督が「大好きだぁ」と口ごもった声で言うシーンで毎回鳥肌が立つ。
恋愛要素が男性目線なだけ感情が入りやすいが庵野の声で全ての恋愛要素が現実に引き戻され、「大好きチュチュチュ」というシーンで枕を殴りたくなる

ミリヲタによる、ミリヲタのための、ミリヲタに送る不器用ラブストーリー映画

だから恋愛要素が見ていて恥ずかしくなる表現なんだ。セリフと声優を変えればとても見やすくなりそうだなと思いました。

でも僕が嫌いなのは恋愛要素だけで他は楽しく見ることができた。disりまくったけどジブリの中でも好きな方です。 
プラモデル作りたくなる映画

 

ちなみにタイタニックのローズも婚約中の身でありながら勝手な行動を繰り返した挙句、ダイアモンドを返さず。さらには文化的遺産であるダイアモンドを海に沈めるという行為まで。

ジャックはローズに甘すぎ。木の板に浮かんでる癖に救命胴衣を着てるんじゃない。せめてジャックに渡せ。

あれはタイタニックが沈む過程を楽しむ映画だと思う。
場を和ませる為に演奏し続けた楽隊が最高にかっこいい。 

アバンチュールステキ→浮気じゃん
これが本当の愛なの!!!→浮気じゃん
浮気を美談として語る映画が多すぎる
どいつもこいつもお花畑な主人公すぎだ!!!
僕は恋愛映画を見るとイライラしてしまいます。

唯一好きな恋愛映画は「バッファロー66」
不器用な男とその男に誘拐された女性の映画。オススメです。 
ラブストーリーと感じないかもしれませんが、主人公の心情の変化が面白い。 

では! 



【 最後まで読んで頂いた方に 】


―――――――――――――――――――――――――――――

このブログは日本一周ブログランキングに参加中!!!
↓応援にぜひ 1クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
↑↑日本一周ブログランキング

↓TwitterやFacebookからブログ更新通知をしています!
OLYMPUS E-M5 Mark2 軽量 防塵防滴

Facebookからコメント