【78日目】愛と浪漫の8時間コース 礼文島縦走(北海道)

6/28
礼文島縦走

1406280734sukoton

朝の4時に起床して朝食を食べて準備
朝の5時に出発しましたー 

IMGP5141.jpg

左は猫岩!
なんだか猫っぽい 

この船はウニ漁かな?!

IMGP5142.jpg

8人ぐらいで愛と浪漫の8時間コースをいきます!
桃岩荘のバスに乗って礼文島のバスターミナルへ
(このバスでスタート地点まで行くんじゃないのか…)

IMG 3579

これが地図 

バスターミナルからスコトン岬までバスで行きます
結構バス代が高かった…

バスターミナルからスコトン岬まではバスで1時間ぐらいです(寝てたからあっという間に到着) 

IMGP5145.jpg

バスから見れたアザラシの群れ

IMGP5147.jpg

スコトン岬に到着して最北限へ行きます!

DSC03018.jpg

スタート位置の最北限のスコトン岬!

1406280734sukoton

メンバーみんなで記念撮影をしました

ちなみに僕が何故かリーダーです…
副リーダーが神奈川から来たユウコさん 

他の方は登山歴が数十年クラスの方だらけwww
僕は飾りリーダー!!!

しかしこんなに経験者の多いのは珍しいんじゃないかな

8人が8時間コースを歩く人
2人は途中の分岐点で引き返す人で構成されていましたー

IMGP5150.jpg

天気が良いと遠くにロシアのサハリンが見えるらしいのですが今回は見えず

奥に見える島はトド島
トドが生息してるらしい!

準備が整ったら8時間コーススタート! 

IMGP5166.jpg

まずはゴロタ岬という場所を目指します!
ガスがかかりはじめちゃいました…

にしても広大な風景が続いて気持ちいい…!

IMGP5159.jpgIMGP5173.jpgIMGP5169.jpg

鳥がずっと道案内をしてくれて何このファンタジー

IMGP5175.jpg

霧の向こうがスコトン岬

IMGP5182.jpgIMGP5184.jpg 

そして登って登ってゴロタ岬に到着!
さっきまで海だったしそんなに登ってないのに、かなりの標高な雰囲気な場所
不思議な島です 

DSC03020.jpg

到着!

次は鉄府へ!

IMGP5179.jpgIMGP5200.jpg

鉄府見えたー!

IMGP5206.jpg

色んな植物が生えていて楽しい
植物に詳しいエツコさんがいて楽しかった!

植物に詳しくなったらアウトドアがもっと楽しくなるんだろうな〜

植物図鑑が欲しくなりました 

IMGP5210.jpg

鉄府のゴロタ浜に降ります

IMGP5212.jpg

礼文には穴が開いた貝殻が落ちています!
穴あき貝?といって大きさも様々 

なぜ穴が空いているのかというと、「ツメタガイ」という貝が他の貝に穴を開けて食べているらしいです

キーホルダーにしたいなーって思って沢山拾いましたw

なかなかのんびりと行動していたので少しスケジュールから遅れてきたのでトントン先に進みます!

 

そして礼文島に鹿や熊や狐などの野生動物が居ません

いるのはリス・イタチ・アザラシ・トドぐらい

IMGP5215.jpg

そしてこいつが礼文島唯一のデカイ動物!
猫だああああきゃわわわわ

礼文島に動物を持ち込む事ができなかったのですが何年か前にできるようになった?のかな
なんかの資料を見たのですけど忘れてしまいました…
 

そして澄海岬へ!

IMGP5238.jpg

めっちゃきれい!!!
礼文はこのために着たかった… 

IMGP5249.jpg

ウスカンゾウも咲いていて綺麗でした!

IMGP5251.jpg

ちょっと迷子になったけど看板発見!
これ道なの?というところを歩いていきます

IMGP5268.jpgIMGP5259.jpg

礼文島は明治時代の山火事でほとんどの森林が燃えてしまいました
なので植林などが行われています

しかしササがかなり繁殖してしまって木が入る隙間が無い状況 

IMGP5267.jpg

お腹が減ったのでお弁当

これは桃岩荘が作ってくれた「圧縮弁当」
ガッチガチぎゅうぎゅうですwww

夜食より朝食より美味しかったー!!!
ちなみに500円です 

一気に食べずに半分食べます

そして歩く歩く
そうすると山火事を逃れた森を通ることに 

IMGP5316.jpgIMGP5297.jpg

IMGP5291.jpg

かつての面影が残る道を歩きます
久々の森ですごく気持ちがよかった

IMGP5302.jpg

岸壁を歩いたりもします
桃岩荘からは感じ取ることのできないほどに結構ハードなトレッキングコース 

IMGP5313.jpgIMGP5321.jpg

休憩!
景色が最高で気持ちいい 

IMGP5327.jpgIMGP5331.jpgIMGP5334.jpg 

絶景です!
岩肌が永遠と見えます

地層が斜めになっているのは地球の圧力なのかな

IMGP5335.jpg

ここは「砂すべり」という難所
かなりボロボロと崩れていきます
これはいつかトレッキングコースが無くなるんじゃないかというぐらいに崩れる

チェーンやロープを頼りに砂地を下り降りる 

IMGP5336.jpgIMGP5341.jpg

降りると海岸!
IMGP5347.jpgIMGP5361.jpgIMGP5354.jpgIMGP5355.jpg

海岸を歩きます
天気が悪いとかなりここは危険な場所
波に飲まれてしまう可能性も高い所

昆布やらゴミやらが流れ着いて散乱していました
日本海側だからか韓国や中国のゴミが多かった

IMGP5363.jpgDSC03036.jpg

道の途中の休憩ポイント!
西上泊です

小さな休憩場所で休みます
おばちゃんがおしゃべり大好きですw

ウニを500円でたべました!
めっちゃうまかった
天気が悪くて久しぶりにとれたウニらしい! 

IMGP5377.jpgDSC03041.jpg

エツコさんからこの葉っぱは食べれるよーっと教えていただいたので食べましたw
酸っぱくて美味しかった

日本一周が終わったら育てて食べたいw 

DSC03049.jpgIMGP5374.jpgIMGP5388.jpgIMGP5390.jpgDSC03047.jpg

利尻富士だー!
傘雲かかってます! 

途中生えてる三つ葉を食べたんだけど美味しかった
苦手だけど食べれる範囲 

 

IMGP5396.jpg

こちらは植林地帯

IMGP5398.jpg

野いちご

IMGP5413.jpg

山葡萄が道路のそばに生えていたり

DSC03148.jpg

IMGP5416.jpgIMGP5418.jpg

おお!ここは知性と羞恥心ときょうy…?なんだっけ
まだ取り返していないのでわからない

色々捨ててきた場所 

IMGP5426.jpg

すごい形してるなー
礼文は岩を見ているだけでも楽しいと思う 

IMGP5429.jpg

もうすぐでゴール桃岩荘
もうみんなクタクタ

夕日も落ちそう 

IMGP5433.jpg

日の入りに間に合った〜!
綺麗な夕日を見ることができましたー 

 

IMGP5453.jpg

合計12時間歩いてやっっと到着!!!

ブログだとあっさりだけどかなり時間かけて歩いていますwww
つらいwww足がガクガクですwwww 

 

玄関を開けて…

みんな「ただいまー!!!!!!」

 

IMGP5454.jpg

全員「「「「「おかえりなさーい!!!!!!!!」」」」」
パフパフパフピーピージャラジャラジャラドンドンドンドンパフパフパフピーーーパフパフドンドンドン

僕(やべーよここ…) 

 

DSC03067.jpg 

僕くたくた

 

そしてそして最後にミーティングタイム!!!

IMGP5457.jpgDSC03069.jpg

このヘルパーさんのマジ顔
僕と副リーダーのユウコさんが呼ばれて

ヘルパー「今回の愛と浪漫の8時間コースは!!!!!愛が芽生えましたか!!!!!???????」

僕とユウコさん「芽生えま。。。。。。。。せんでしたッッ!!!!!!!」ドーンwwwwww

ヘルパー「「「「「ええええええーーーーーッッッ!!!!!!!!!?????」」」」」

お互いにふりふられ…
何故か前で踊りますw
 

DSC03076.jpg

 

実は宿泊費用が捻出できなかったので僕は昨日一泊しただけ
本当は愛と浪漫の8時間コースを歩いたら二泊しないといけないのですが…今回は…ということです
もう日が落ちていますが桃岩荘を出発します

今日は野宿

楽しそうだけどいってきまーす
桃岩荘からは砂利ダート&激坂www
ママチャリがあがらなかったのでヘルパーのわらじさんに手伝って貰って登りました!
ありがとうございます!
IMGP5458.jpg 

 

そしてすぐそこの桃岩展望台でテントを張って寝ましたー

風が超強かった
はじめはテントを建てようか迷ったけど寒かったので立ててすぐに寝ました
 

 

まとめ
※日本山岳会 四国支部 今井さんから頂いたデータをお借りしてここに掲載します。

◯礼文島愛と浪漫の8時間コース

page1image3104

 ◯標高と距離

page2image424

距離:31.7 km
上り:1222 m
下り:1271 m
時間:12時間4分
休憩:2時間19分
実働:9時間45分 

今井さんデータをありがとうございます!

 

DSC03065.jpg

愛と浪漫の8時間コースをゴール!!!

では!



【 最後まで読んで頂いた方に 】


―――――――――――――――――――――――――――――

このブログは日本一周ブログランキングに参加中!!!
↓応援にぜひ 1クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
↑↑日本一周ブログランキング

↓TwitterやFacebookからブログ更新通知をしています!
OLYMPUS E-M5 Mark2 軽量 防塵防滴

Facebookからコメント